清掃登山 金勝アルプス

日   程: 2018年6月3日(日)

天   候: 晴れ

参 加 者: (CL)K村、(SL)Y長、S井、S山、T岡、H井、S田、K口、(SL)K間、T田、M田、A隅、T嶋、Y村、O石、(SL)S水、B場、Y本、 他一般4人 合計22人

 

ゴミの量 : 可燃3.5kg、 不燃1.0kg、 カン2.0kg、 ペット0.5kg、 合計7.0kg

コースタイム

7:50草津駅集合8:00 (帝産バスで上桐生へ) 8::30一丈野駐車場(開会行事)9:00 → 9:27落ヶ滝 → 10:12北尾根鞍部 → 10:54天狗岩11:38 → 12:24龍王山12:35 → 12:45馬頭観音堂前 → 13:17金勝寺(閉会行事)13:35(金勝寺見学)14:00 (栗東めぐりちゃんバスにて下山)

記録

草津駅のバス停に次々と参加の皆さんが集合。8;00発の帝産バスに乗る。この帝産バスはこの日の清掃登山に協力を頂いている。
バスの終点「上桐生」近くの一丈野駐車場で開会行事を行った後、落ヶ滝~天狗岩~金勝寺コースの清掃登山に出発。コース上には目立ったゴミはほとんどなかったが、少し道の両側に目をやると、放置された空き缶などのゴミが見つかった。
この日はまだ涼しさも感じられるぐらいの晴天だった。しかも日曜日とあって、活動中にあちこちで他の登山者と出会った。時々「滋賀山友会です。清掃登山をしています。」と声をかけながら活動をした。特に天狗岩付近では多くの他の登山者と出会った。天狗岩の下の方に、少しゴミが多い所があったが、以前に比べると少なくなっているように思う。耳岩、白石峰、龍王山を経由して、馬頭観音堂前に到着。付近を見てみると、展望所のあたりに、たばこの吸い殻がかなりあった。一般客の目の前での我々の活動はおのずと目についていただろう。この姿を見てもらうのも啓発活動として意義があったと思う。
舗装道を通って金勝寺に到着。ここで、拾ったゴミを分別し、計量。標記のような結果だった。閉会行事を行った後、バスの時刻まで30分ほどあったので、金勝寺の境内を見学させてもらった。
下山で利用する「めぐりちゃんバス」は、小さなバスで、乗客25人ぐらいが限界なので、我々だけで満員状態だった。手原駅で解散した後、10名の有志で、反省会を行った。
年々目につくゴミは減ってきているように思うが、この活動は他の登山者への啓発活動としての意義が大きいと感じている。
参加の皆様、お疲れさまでした。役割を分担してもらい、共に活動いただきありがとうございました。

(記 K村)

 

Photo Gallaly (クリックで拡大)