錦秋の横山岳

日   程: 2017年11月3日(金)

参 加 者: Y永(CL), K村(SL), M田, T中, K澤, K間, S井, M本(記録)

コースタイム

木之本IC7:10⇒白谷登山口7:54⇒経の滝8:50⇒五銚の滝9:25⇒横山岳西峰11:00⇒東峰11:35⇒東尾根分岐⇒12:55⇒東尾根登山口13:55⇒白谷登山口14:24

横山岳
横山岳

記録

 2日目の天気が良くないと言う事で1日だけの山行となりました。    杉野から林道に入るとドッシリとした横山岳が姿を表します。駐車場よりすぐ登山口で沢筋を登り何回か渡渉と急登を繰り返し経の滝に到着で す。水量も多く美しい滝です。さらに上流の五銚子の滝は、水量はやや少な目です が岩壁がドッシリする滝です。この滝を左に巻いて急斜面を登るとブナの木が多くなってきます。地形図の等高線で覚悟はしていましたが急坂です。ここを登りきると横山岳(西峰) 頂上です。 山頂からの快適な稜線を歩き東峰岩場からの金糞岳、三国岳、上谷山、 奥美濃山並みのパノラマの凄さ。晴天にも恵まれ圧巻でした。
 東峰からの尾根道のブナの原生林の紅葉は終わりを迎えようとしてましたが、三高 尾根中腹付近の紅葉は素晴らしいものでした。先日の台風でブナ原生林もあちこで ドミノ倒しのようになぎ倒されていましたが、地元杉の山の会の方々が倒木の整備 されていて快適に歩く事が出来ました。感謝と、地元の方々がいかにこの山を大切 にされているかを感じました。何度歩いても、この山の多彩な姿を存分に味う事の出来た1日でした。

 

Photo Gallaly (クリックで拡大)