清掃登山・金勝アルプス 天狗岩

日   程: 2017年6月4日(日)

天   候: 晴れ

参 加 者: 会員18名、一般6名  計24名

回収ごみ : 可燃 3kg 不燃2.5kg ビン 1.6kg 缶 1kg ペット0.6g 金属0.8kg その他1.2kg 合計  10.7kg

コースタイム

草津駅東口8:00 …上桐生バス停8:40…駐車場(登山口)9:00…子鶏冠9:50
鶏冠山10:00…天狗岩11:05…龍王山(昼食12:00-12:30)…馬頭観音12:40…金勝寺13:05-13:20(回収ゴミの分別) 金勝寺拝観 14:00こんぜバス…手原駅解散14:50


記録

草津駅バス停付近で受付、資料・軍手・カラー地図を配布、8時発のバスで上桐生駐車場へ。
駐車場では、準備段階で、ゴミ拾いバサミや、ゴミ袋を余分に沢山持ってきて下さっている会員もおられる。体操と挨拶、トイレを済ませ、今年は一般の方を含む落ケ滝コースが3班と会員5名のみの鶏冠山コースとに分かれた。その後、落ケ滝から上がってくる付近で合流する。今日は朝から晴れて、清掃登山日和の爽やかな1日となった。縦走路の登山道では、たくさん実をつけた、つるとりいばら(サルトリイバラ)が見られた。トゲはあるが、こんな可愛い木があることを知った。今回のゴミで目立ったのは、灯油用ポリタンと一輪車のタイヤのようなもの、樹を保護するためのナイロンの覆い(地中から出ているが、深く埋め込まれてあり、引っ張っても抜けない)があった。天狗岩では、清掃登山以外の多くの登山者が高い岩と景色を楽しんでおられた。登山道を、ゴミ拾いしながら歩いていると、すれ違う何人かの登山者から、”ご苦労様です”“ありがとうございます”と声がかけられる。清掃登山は、山のゴミを持ち帰ろうという意識につながり、マナーも向上していくので、いい活動である。最終地点の金勝寺では、お寺のご好意と事前に交渉して頂いていたおかげで、貴重な仏像を無料で拝観させて頂いた。


《参加者の皆様、清掃登山 お疲れ様でした》 (K森)  

 

Photo Gallaly (クリックで拡大)