野鳥観察会 京都御苑~賀茂川遊歩道~京都植物園

日   程: 2017年2月12日(日)

天   候: 晴れ

参 加 者: K枝(鳥案内人)・K森(担当)・K間(担当、記録)・K内・B場・M田・M内・U宮・K村・Y村・H井

コースタイム

京都駅地下鉄改札口8:25→9:00京都御苑11:20→11:30賀茂川遊歩道12:35→12:40京都植物園(~昼食13:25)14:35解散


記録

 大寒波到来による連日の雪予報で心配していた天候も 皆さんの日頃の行い宜しいのか、足下も天気も問題無く 御所から観察をはじめる。広大な都市緑地で野鳥の宝庫であるため観察には最適の場所です。私達と同じように双眼鏡や望遠鏡を持った人達も見かける。御苑内の芝生、垣根、薄暗い茂み、溝、葉陰、梢、樹のうろ等 いろんな場所にいて、次々と楽しませてくれる。鳥を見つけては双眼鏡で覗き、何と言う鳥か聞き、野鳥ハンドブックで確認する。この一連を繰り返していると少しは名前の解る鳥もでてきた。御苑を後にして賀茂川遊歩道をさかのぼって行くと ユリカモメやカモ類が目立つ。遠くに目をやれば雪化粧をした山が見え、見上げれば青空もあったりでなかなかの散策コースだ。最後の植物園まで来ると、ずーっと立ちっぱなしだったため疲れたのと、12時も過ぎお腹も空いていたので 植物園の中の森のカフェ組と外組とに分かれて休憩、昼食とする。元気回復し、探鳥再開。此処にも探鳥に来ているたくさんの人達を見かけた。此処では、 池にいるカモを肉眼でもハッキリ解る程の近距離で見る事が出来、その綺麗な羽色に感動する。最後に 出会えると良いのになぁと願っていたカワセミも、小枝さんの望遠鏡からしっかりと見る事ができた。本当 今回の参加者の皆さん、強運の持ち主ばっかりで幸先良いですよ。カワセミにも出会えたので、K枝さんから本日確認できた鳥合わせをして頂き 探鳥会解散とする。後、せっかくだからと言う事で7名 温室観覧をして帰宅した。鳥案内をして下さったK枝さん、担当のK森さん お世話になり有難う御座いました。強運持ちの参加の皆様 お疲れ様でした。

 

2/12(日)  探鳥会で観察できた鳥 (K枝さん確認)
オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、キジバト、アオバト、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ユリカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ムクドリ、トラツグミ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ビンズイ、アトリ、シメ、イカル、アオジ他、ドバト       42種

 

Photo Gallaly