個人山行 滋賀県 湖北七づくし山行 七七頭ヶ岳(693m)&七尾山(690m)

 【日 時】2022年11月19日(土)  

【天 気】秋晴れ

【参加者】K原(L・車)、 K川、 M田、 N掘、 Hま、 N西(感想)セブン―ワン=6名

【コースタイム】

 

 ■8:40七七頭ヶ岳上丹生登山口駐車場着―9:05登山口―9:30尾根に出る―10:15七七頭ヶ岳・瑠璃池探索10:50―11:45登山口 (距離4.4Km・登り587m・下り588m)

 

~道の駅「浅井三姉妹の郷」でトイレ休憩をして七尾山登山口へ移動~

 

■12:50七尾まちづくりセンター駐車場着―13:10七尾山南池登山口―14:40七尾山山頂15:10―16:00長尾登山口(距離5.9Km・登り564m・下り514m)

※どちらの登山口にもトイレなし

続きを読む

個人山行 野坂・折戸谷林道~新庄乗越~・806~風況観測機

2022.11.18  金曜 晴れ
●参加者: K内(記録・車軽)、他1人
●コース・タイム:5:00大津発→6:30熊川宿→7:00JR小浜線美浜駅→(コンビニ7:30)→松屋
→粟柄関所跡→赤坂山登山口→8:15折戸谷林道P(送電線下広場)8:30~枝谷出合~9:20新庄乗越
~9:50・661~(谷源頭をトラバース)~鞍部11:35~11:50風況観測機12:30~12:45・806
~駐車場所14:35→粟柄関所跡→15:10松屋→15:30JR美浜駅→16:10熊川宿→(R161)→18:50大津

続きを読む

三十三間山 風力発電計画地調査山行の報告 

【日 時】 2022 年11月6日(日)天候―終日穏かな快晴

コース予定 熊川宿8:30→今津・天増川集落9:00→林道終点P~電波塔跡地~三十三間山(大日~      轆轤山尾根の様子を観察・記録)→往路を下山する。

参加者  講師・A木繁、K内、Y田ひ、M田、M川、K村、O田じ(報告)  計7名

コースタイム

近江大橋米プラザ7:40―R161経由―8:10藤樹の里―8:22広川―8:32保坂―8:39熊川宿8:51-8:59天増川村・本所橋9:08―ゲート9:10―常緑樹と針葉樹混在の特殊な雪崩防止林観察地―9:25アブラギリ観察地―イブキトリカブト観察地―10:07轆轤村跡観察地―10:25アシュウスギ観察地―10:45トチ観察地―10:52氾濫原のハンノキ観察地―11:02氾濫原観察地―11:12天増川林道の峠(補食休憩)11:41…12:16能登越12:25…12:34P695北の分岐(昼食休憩)12:48…13:26標高785mの展望地(時間切れでバック)13:56…14:19能登越…14:42天増川林道の峠14:59―15:09熊ハギ観察地―16:01天増川村・本所橋16:13―16:19熊川宿16:31―R367朽木経由―17:48近江大橋米プラザ曇り 

 

 

 

続きを読む

個人山行 紅葉狩り山行 己高山(こだかみやま)

 

 【日 時】 2022年11月3日(木・祝)

【参加者】 K原(L)、Y村、N堀、Ha、M田(記録)

【コースタイム】

9:35登山口―10:20六地蔵―11:15鶏足寺跡―11:45己高山頂上(昼食)12:30―12:45鶏足寺跡―14:00仏供谷コース分岐―14:40登山口

 

続きを読む

個人山行 三十三間山~轆轤山の風力発電計画地の観察

 2022.10.18 曇りのち雨

●参加者: M内(車)、M田、K川、K内(記録)
●コース・タイム:
〇アクセス:
往路・6:30坂本大宮川観光駐車場→R161(海津まで行ってしまい引き返す)→R303→8:10熊川宿 
→(わかさC.C.)→8:20倉見三十三間山登山口
復路・倉見三十三間山登山口→(わかさC.C.)→熊川宿(昼食)→保坂→R303→広川→R161
→坂本大宮側川観光駐車場
〇倉見三十三間山登山口8:30~・301 9:30~夫婦松10:00~風神11:00~三十三間山11:20
 ~(北尾根一部)~三十三間山~風神~・301 13:10~13:50倉見三十三間山登山口14:00発

 

続きを読む