5月ハイキング部例会  鈴鹿セブン 入道ヶ岳(906m)

 

[日時] 2024.5.12(日)曇天

[参加者] U影(CL)、F田(SL)、S井(記録)、K川、Y森、Y口、O本(和)、A隅、

                 S藤、A成、横江(元会員)

[コース]

        7:30 新名神土山SA → 8:10 椿大神社第3🅿 → 8:51 井戸谷登山口 →

       10:40分岐 → 10:53奥宮 → 11:05入道ヶ岳山頂(昼食)→

       11:56 二本松尾根コース → 13:48 椿大神社第3🅿

   

 

続きを読む

5月オールラウンド部例会  敦賀半島 さざえヶ岳~西方ヶ岳のプチ縦走

【実施日】2024年5月11日(土) 快晴

【参加者】T成(L・報告)、K原、T中、K口、M田、M野、K藤、A隅、Hま、T田、F井、S藤 

                    合計12名

【コース】

 常宮バス停発7:20→浦底バス停着7:30→登山口7:45→長命水8:00→

 9:58さざえヶ岳10:16→10:48カモシカ台11:04→11:30西方ヶ岳

 12:00→14:04常宮小学校校庭着

 コースタイム(休憩含む) 6時間34分 累積標高差 809m 総歩行距離 9.5㎞

続きを読む

個人山行 静寂の愛宕山から地蔵山へ

【実施日】2024年5月11日(土) 晴れ 

【メンバー】N西、他1名

【コースタイム】

 5:50清滝トンネル手前駐車場―試峠―6:15愛宕神社二の鳥居―ツツジ尾根分岐―水尾分かれ―黒門―

7:45愛宕山―8:20愛宕山三角点―9:00地蔵山―9:50愛宕山―ツツジ尾根分岐―五合目小屋から空也滝方面へ―11:30愛宕山登山口―試峠―11:45駐車場 距離19.6km 標高差1480m

 

 

続きを読む

個人山行 大日山~越前甲 周回コース

【実施日】2024年5月5日(日)~6日(月・祝日) 
 参加者 Cl・M内・M野(車・運転)・S藤(食担)
 1日目 晴れ    9:30木地山登山口~12:00カタクリ小屋12:25~滝見尾根分岐
       14:00大日山山頂(p1368)~15:00大日避難小屋(p1312加賀甲)
 2日目 強風・曇
       5:40出発~6:20分岐~8:40越前甲(p1319)~9:55大日峠~10:40鉄塔~(鉄塔尾根)~11:30p791~12:00国道416号着地

       ~12:30木地山登山口13:00帰路2024年5月4日(土) 快晴 

 

 

 

 

 

続きを読む

個人山行 残雪の火打山

   妙高高原 火打山

 

【日 程】 2024年5月4日 (土) ~5日(日)

【参加者】 Y元(SL)、T田(会計)、K藤(記録)、他1名(CL)

【天気】 快晴

 

【行程】

5月4日-- 瀬田3:50-八日市IC 4:20-(高速) -笹ヶ峰登山口P着 9:50 ~出発10:20

   → 黒沢橋11:30-50 → 高谷池ヒュッテ15:15 (泊)

 

5月5日-- 高谷池ヒュッテ6:05 →天狗の庭 6:30 → 火打山 7:50-8:20 → 天狗の庭 9:20

  →高谷池ヒュッテ9:40-10:00 →黒沢橋12:10 → 笹ヶ峰登山口13:00 

 

続きを読む

個人山行 野坂・美浜新庄風力発電計画地観察

【実施日】2024年5月4日(土) 快晴 

【参加者】K内 

●アクセス:軽自動車

・往路:(約2時間)5:40大津市自宅発→6:40保坂→熊川宿→(R27)→松屋→7:20粟柄関所跡

→7:30赤坂山登山口→7:45送電線下P   *関所跡~赤坂登山口、登山口~送電線下・・悪路 

・復路:(約2時間半)送電線下P発16:20→松屋16:30→嶺南変電所16:40→(熊川宿~保坂付近、

朽木・山神橋付近、渋滞)→19:00自宅着

 

●ルート:送電線下P発8:15~枝谷分岐(水量少ない)8:30~9:35新庄乗越9:50~10:00・661

~11:20・806~12:20芦谷山(866m)13:00~13:50・806~(風況観測塔への尾根を鞍部まで往復)

~14:10・661~15:00新庄乗越~16:10送電線下P

 

続きを読む

個人山行 神様が宿る湖北の名峰 己高山

【実施日】2024年5月4日(土) 晴れ 

【メンバー】N西、他1名

【コースタイム】

 7:10己高山登山口駐車場―7:25己高山登山口―8:05仏共谷登山口―8:55仏共谷分岐―9:05牛止め岩―

9:20鶏足寺跡―9:40己高山―10:05P778―10:25P778―10:40P629―10:50高尾寺分岐―

11:20飯福寺登山口   距離14.6km 登り1174m 下り1143m

 

 

続きを読む

個人山行報告 大文字山レアルートシリーズ③

   銀閣寺~大文字山~大津京駅 城跡探訪

 

[山行日] 2024年5月3日(金・祝)

[参加者] K原(L)、K川、K西、M田

[コースタイム] 蹴上駅8:10――南禅寺――哲学の道――銀閣寺前9:10――大山出城跡(220m)――9:50中尾城本丸跡(284m)――10:15中尾の滝――10:45幻の滝――11:25熊山(350m)――11:45天の原12:20――12:45大文字山(465.4m)――如意ヶ嶽城跡――雨社大神――13:35如意ヶ岳(472m)――灰山城跡14:10――14:45長等山テラス――15:45大津京駅前(解散)  

行程距離;14.3km   行程時間;7時間35分(休憩時間を含む)   

 

続きを読む

個人山行 久須夜ヶ岳~蘇洞門

 

   

【日 時】 2024年(令和6年)4月29日 (月) 

【参加者】 S谷(CL)、T成(SL)、S藤、N堀、M野、K藤(記録)

【天 候】 曇り時々晴れ

【コースタイム】            

 8:30JR上中駅集合 →  9:00 山頂駐車場へ

 9:10 山頂駐車場 → 9:15~20 久須夜岳(くすやがだけ) 619m→ 9:25山頂駐車場

→ 9:40 蘇洞門(そとも)入口→ 10:00 泊乗越 → 11:05~12:10 大門小門   (写真・昼食) 

→ 13:20 泊乗越 → 13:50 蘇洞門入口 → 14:00 山頂駐車場

 

 

続きを読む

個人山行 横山岳 白谷本流コースから周回 ~花と新緑に癒されて~

【実施日】2024年4月28日(日) 晴れ 

【メンバー】N西、他1名

【コースタイム】

 

7:10白谷登山口駐車場

7:20白谷登山口―白谷本流コース―経ノ滝―五銚子の滝―9:25横山岳―横山岳東峰―東尾根コース出合―11:00東尾根コース登山口・夜這いの水―11:25白谷登山口駐車場

距離9.8km 登り1147m 下り1123m

 

 

続きを読む

個人山行 高室山・高畑山

 

   

【日 時】2024年(令和6年)4月27日(土) 

【参加者】K藤(記録・CL)、T谷(SL)、S藤、F田

【コースタイム】            

 6:30多賀町役場 →6:50 佐目自然公園駐車場 →7:00佐目自然公園登山口 424m →8:15 高室山登山口695m →8:30~8:55高室山818m → 9:05~9:15 倉骨山756m  →9:30高室山 → 9:50 高室山登山口 →10: 50 佐目自然公園駐車場  →高畑山駐車場へ車移動

  →11:10高畑山臨時駐車場 →12: 00~12:40高畑山(昼食) →13:20高畑山臨時駐車場

 

続きを読む

4月ハイキング部例会 三上神社から希望が丘公園周辺の山々を周回

【実施日】2024年4月20日(土) 晴れ 

【メンバー】N西(L・記録)、K原(CL)、Y村、Y森、T内、S井、M田、S古、F田、A成、Y田、I田、

N野、O本、S口

【コースタイム】

7:00JR野洲駅―三上神社―8:00東光寺岩梨山―石門―9:25天山(303m)―ややうみ坂―立石山(282m)―11:55タムシバ山(280m)(休憩)12:20―伊勢道峠―12:30古城山(259m)―

13:00城山(286m)―14:25福林寺摩崖仏―15:00JR野洲駅

標高差620m 距離17km

 

 

続きを読む

個人山行 御在所岳 ヴィラフェラータ

 

   

【日 時】2024年(令和6年)4月12日(金) 

【参加者】H谷川

【コースタイム】            

 裏道登山口7:10---藤内小屋7:40---ヴィラフェラータ取付8:10---中登山道7合目9:35---富士見岩10:00---国見峠11:05---藤内小屋12:00---裏道登山口12:30 

   

  

 

 

続きを読む

個人山行 見張山(517.1m)山行

 

      

~ 見張山、木々がなければ見通し良し。武士の時代の見張山 ~

   

【日 時】2024年(令和6年)4月11日(木) 

【天 気】曇り時々晴れ、所により風やや強し

【参加者】Y森(CL) S口(記録)、N野、K川、Hまの5人

【データ】距離10.1K  累積標高差735m  行動時間約6時間30分

【コースタイム】            

 9:00近江高島駅発→9:25大炊神社→10:00白坂手前大灯籠10:07→10:33岳観音跡→11:15岳山(565m) →12:00オーム岩(昼食休憩)12:35→12:45鳥越峰(702m)12:50→14:08見張山(517.1m)14:21→14:32鉄塔展望台で休憩14:42→(打下城跡見学なし)→15:24神社前公園着(駅まで300m地点)

   

  

 

 

続きを読む

個人山行 八ヶ岳 天女から権現岳

【日時】 2024年4月2日(火)

【天気】 晴れ、風

【参加者】K本、他1名

【コースタイム】

 

 天女山ゲート登山口6:30~天女山7:00~天ノ河原7:30~前三ツ頭10:30~三ツ頭11:30~権現岳13:15~三ツ頭14:20~前三ツ頭14:50~天ノ河原16:10~天女山16:30~天女山ゲート16:45

続きを読む

個人山行 春の御池岳

【実施日】 2024年4月1日 晴れ、風強し

【メンバー】Ts本、K澤、M田、Hま

【コースタイム】

鞍掛トンネル東口(07:45)・・・コグルミ谷登山口(07:55)・・・カタクリ峠(09:00)[休憩10分]・・・真ノ谷分岐(09:30)・・・御池岳(丸山)(10:05)[休憩5分]・・・奥ノ平(10:25)・・・ボタンブチ(10:35)・・・御池岳(丸山)(10:55)・・・[途中休憩15分]・・・真ノ池(11:25)・・・元池(11:35)・・・鈴北岳(11:45)・・・鈴ヶ岳(12:20)[休憩5分]・・・鈴北岳(13:05)・・・鞍掛峠(13:45)・・・鞍掛トンネル東口(14:05)

 

続きを読む

個人山行 湖北の古戦場跡 賤ケ岳~大岩山~岩崎山

【実施日】2024年3月31日(日) 快晴 

【メンバー】N西、他1名

【コースタイム】

 7:50余呉湖観光駐車場―8:20大岩山(280m)―首洗いの池―9:10賤ヶ岳(420m)―9:50大岩山―10:10岩崎山(204m)―10:20江土登山口 距離9.2km  標高差410m

 

 

続きを読む

個人山行 雪の五竜遠見尾根~白銀の世界 小遠見山から中遠見山へ~

【実施日】 2024年3月31日(晴れ)

【メンバー】T中(L)T田(SL)K藤 N堀(記録) 

【コースタイム】

リフト降り場(9:30)‐地蔵ノ頭(9:40)‐小遠見山(11:05)‐中遠見山(11:48)昼食‐小遠見山(12:38)‐地蔵ノ頭(13:31)‐アルプス平駅(13:49)

 

【報告と感想】小遠見山の麓は春の陽気で雪質はシャーベット状。白馬五竜スキー場の8人乗りゴンドラと展望リフトを乗り継ぎ、降り立った所からすぐにアイゼン、軽アイゼン(10本爪)を装着し登山開始。初めは少し急登であるがしばらく登るとすぐに地蔵ノ頭に着く。そこからすでに八方尾根を北に、南西に鹿島槍ヶ岳、そしてほぼ正面に五竜岳を望むことができた。全面雪景色で山々が青空に美しく映える。五竜岳の上部に現れる「武田菱」、甲州武田信玄の家紋もくっきりと見えた。雪の登山道は北側は谷、南側は雪庇があり滑らないよう注意が必要。小遠見から中遠見までは踏み跡筋がより細くなり、一層慎重に歩く。途中急に風が強くなり、雹のような雨が降り、身を屈めて風を凌いだ。中遠見にて昼食をとり、下山開始。午後からは雪質がより一層ジャリジャリとした感覚の状態。帰りはリフトは使わずゴンドラのアルプス平駅まで歩いた。冬の最後に雪山の絶景を見ることができ、リーダーをはじめ、皆さんに感謝したい。(N堀)

 

日本百名山の五竜岳と鹿島槍ヶ岳が見える五竜遠見尾根〜小遠見山を企画してくださったT中さんに感謝です。北アルプスの素晴らしい景色を間近で見られて本当に感激しました。慣れないアイゼンでの急登も、台風並みの突風にもめげずに登り切ったあとにみたあの景色!天気にも恵まれて冬山雪山登山はサイコーでした。(T田)

 

3月末に雪山をハイキングする計画をしてくださり大変感謝です。

自分では全く思いつかないルートで、好天にも恵まれ絵を見ている様な凄く素敵な景色に感動しました。雪に覆われた鹿島槍や五竜岳を見ながらのランチは最高に美味しかったです。(K藤)

 

続きを読む

オールラウンド山行部3月例会 南禅寺~大文字山~大津駅「お花見山行」

【実施日】 2024年3月30日(土)

【メンバー】K原(L)、A隅、M田 Nま、Y村、N西、A元、S古 

 

【コースタイム】

蹴上駅7:45――インクライン――8:10南禅寺――哲学の道――8:50法然院前――9:35善気山(271m)――9:55火床――10:25大文字山――11:40毘沙門堂前――12:05琵琶湖疎水遊歩道公園(昼食)12:25――小関越――長等公園――13:45大津駅前(一次解散)そば処「やま喜」で交流会~16:00(二次解散)

【感想】不安定なお天気が続いていましたが、当日は久しぶりのハイキング日和。サクラもそろそろ咲いているかな、と楽しみな気持ちで蹴上駅に。参加者皆さんが集まり、K原さんから今日のコースについて説明をしていただき、いよいよ出発です。まずは、インクラインの見学。ここで、インクラインの設計の工夫などに感心しながら、疎水に落下しないよう気をつけて、疎水沿いを歩き南禅寺へ。まだ朝早いためか、観光客の方も少ない。サクラはもう少しで咲きそう、明日かな。法然院を目指し哲学の道を歩く。住宅街をできるだけ静かに?歩きながら疎水沿いを進み、趣のある法然院へ。お庭の水晶の石に日の光が反射してなんとも美しい。さて、いよいよここから大文字山を目指し登山道に入る。尾根にあがると京都の街が眼下に。善気山山頂付近で少し休憩し、火床へ。今日の核心部!火床へ続く階段。火床に到着したときは、息が上がったが、核心部終了に、ほっとした。京都の街を見下ろしながら、少し休憩。黄砂の影響か、アベノハルカスは霞んでいて見えないが晴れて気持ち良い。愛宕山、比叡山もよく見える。大文字山山頂を目指して再び歩きだす。階段の左手に登山道が。これは知らなかった。ついに山頂到着。山科方面の景色を見ながら少し休憩。ハイキング日和のわりに、山頂は人は多くなかった。休憩ばかりみたいだが、それぞれの休憩時間は10分程度。大津駅前のゴールまで、まだ道のりは長い。山頂から山科方面に向かって下り始めるが、人気は少なかった。このあたりは、分岐が多く、ぼーっと歩いていたら道迷いしそう、と思っていたら、「道に迷ってしまいました。」と、すれちがい際に、一人の男性が、私たちに大文字山頂への道をたずねられる。ようやくアスファルトの道に出て、ここからは疎水沿いを遡って行く。安朱は菜の花が満開で、あざやかな黄色と菜の花の香りがあたり一面に。ようやく公園でお昼休憩。あちこちで、たくさんの人がブルーシートを敷いて、楽しそうに過ごしておられた。私たちも、エネルギーチャージをして小関越へ。竪坑を見ながら、アスファルトの道を頑張って歩き、長等公園横を経て、ついに大津駅前に到着。ここでK原さんから締めの挨拶。山行は解散し、続いて交流会だけ参加の方と、お蕎麦屋さんで合流。心地よい疲労感のなか、いろいろなお話ができて、楽しい時間であった。うららかな春の陽気の1日、もう咲きそうなつぼみやいま満開の見事なサクラ、菜の花や木蓮など自然を愛で、皆さんとの談笑を楽しみ、身体いっぱいに春を感じ爽やかな1日を過ごすことができました。(S古) 

 

 時々、トレーニングに如意古道から大文字山まで歩きますが、本日は真逆の初めてのコース。いつも見る山頂は、多くの人達が楽しんでいるのに、どうしたことか少なくて驚き。春の形を探していると、鶯が仲間たちと囀っている。桜の大きな蕾がぽーと弾けそうで、この暖かさで今にも咲きそう。疎水沿いの菜の花と桜の二重奏に加わってパチリ。白い木蓮の咲きほこるのを眺め「木蓮の涙」を口ずさむ。午後の食事会にも様々なヒヤリハットに花が咲き、良く無事で。これで、春のスタートが切れました。ありがとうございました。 (A隅) 

 

 申し分なしのお花見日和の一日、とても気持ちのいいハイキングでした。桜の開花は遅れていましたが、それでも南禅寺や哲学の道ではほぼ満開の桜にも出会うことができました。朝早いこともあり、いつもは観光客でいっぱいの道も静かでゆったりと散策できてよかったです。また、初めて法然院の登山口から大文字に登れたこともうれしいことでした。南禅寺から大文字山を越えて疎水沿いを歩き、また山を越えて大津まで帰ってきました。よく歩いた一日の終わりに「ビールで乾杯」できたことがまたまたうれしい一日でした。 (M田) 

 

 大文字山には、如意古道越えのルートで行くことが多かったのですが、今回はお花見山行ということでいつもとは違うルートを案内していただきました。時折覚えのある箇所を通り、少し頭の中の地図がつながりました。桜はあと数日早かったけれどインクラインや南禅寺の水路など観光もでき、春を満喫した一日でした。(Y村) 

 

 今回は、初めてオールラウンド例会に参加させてもらいました。お花見ということですが、ソメイヨシノの開花には少し早かったです。どの場所からもあと数日で開花の桜でした。しかし、新芽やつぼみの膨らんだ感じも私は大好きです。蹴上駅からすぐのインクラインは静かでとても幻想的でよかったです。大文字山は何回か行きましたが、逆に登ったのは初めてでした。景色が全く違った気がしました。あとは高低差はさほどなかったですが、長い道のりでした。暑くも寒くもない、最高の季節でした。とても楽しく参加しました。(A元) 

 

 当初、23日なら咲き始めると考えて予定しましたが、今年は雨と寒さで桜は全く咲いていない状況でした。23日は雨予報だったので30日に延期しました。京都ではこの日かろうじて桜の開花宣言がされましたが、咲いていた木もありました。前週と違ってお天気が上々で、桜だけでなくいろいろな花が青空に映えて「お花見」は一応できました。桜が満開だったら人で混雑する場所が多いのですが、この日は人があまり多くなくて歩きやすく、少ないながら花を楽しめました。大津駅前の店での交流会も山でのいろいろな話が続々と出て、びっくりと笑いのうちに時間がすぐに経ってしまいました。(K原) 

 

  

続きを読む

個人山行 高畑山ミツマタ鑑賞山行

 

 

~ミツマタ満開。高畑山の斜面が黄色に染まる~    

 

 

 【日 時】2024年(令和6年)3月28日(木) 

【天 気】曇り、風やや強し

【参加者】Y森(CL記録) K西、K間、T中博子の4人

【データ】距離3,9K  累積標高差266m  行動時間2時間3分

【コースタイム】            

 9:24臨時駐車場P(203m)発→9:50ミツマタ群生地(285m)10:12 →10:37高畑山山頂(471m)→11:08ミツマタ群生地(285m) 11:13→11:27臨時駐車場P(203m)着

 

 

 

続きを読む